廣田あいか、アイドルグループ脱退し2年 ソロで感じる「世の中を動かしたい」

ソロで活動する廣田あいかさん(撮影・萩原美寛)
ソロで活動する廣田あいかさん(撮影・萩原美寛)

人気アイドルグループを2018年1月に脱退し、ソロ活動中の廣田あいかさん(21、愛称・ぁぃぁぃ)。特徴的なアニメ声の持ち主ながら、時にドスを利かせたすごみのある歌声を披露します。15年に民放音楽番組に初出演すると、お茶の間の話題を一気にさらいました。脱退後は、YouTubeへの投稿が中心です。さらに20年1月末には、全曲作詞のミニアルバムをリリースするなど、歌手活動も再開しました。ひとりで活動して感じたことなどを聞きました。(取材・上山崎雅泰)

YouTubeに150本投稿、770万回再生

(撮影・萩原美寛)

20年2月14日、廣田さんが開設しているYouTubeチャンネル「ぁぃぁぃ/aiai」に、新たな動画が投稿されました。タイトルは「【神回】絶交 シュークリーム」。廣田さんが自力でシュークリームを生地から作ってみるという約17分のチャレンジ動画です。

自宅キッチンのレンジで生地を焼いて取り出すと、膨らみが足りず「意外と平てえ」のテロップ。再度焼き直しましたが、結局うまくいきませんでした。

失敗した生地を、ふてくされたように食べる廣田さんに「冷たいバターじゃダメなんだって」「オーブンに入れる前に生地の温度が下がってしまった」と、画面外から母親の声で容赦ないダメ出し。結局、クリームを挟んで家族で頂きました、というオチです。テロップは「誰かの勇気に繫(つな)がりますように」。

廣田さんは18年4月から、メイク動画や全国各地を旅した動画など、基本的に週1回のペースでYouTubeへの投稿を続けています。テロップなどの編集も全て自らが担当。2年弱で約150本投稿し、計約770万回再生されました。

「続けることが大事だと思っています。自分自身の軸を見つけるのがYouTube。失敗してもそのまま。素の自分が出せます」と説明します。

(撮影・萩原美寛)

現在のチャンネル登録者数は約11万人。ファン層は、これまでのアイドル好きな男性中心から、同年代の女性に変化しました。アイドル活動自体を知らず、YouTubeをきっかけにファンになった女性が増えているといいます。

廣田さんは、グループを脱退した理由について、発表した18年8月末のLINELIVEで「18歳になってみて、もっと10代のうちにやっておきたいこと、足りない部分があり、決断しました」と説明していました。


この記事をシェアする

「ひとり仕事」の記事

DANROサポーターズクラブ

DANROのオーサーやファン、サポーターが集まる
オンラインのコミュニティです。
ぜひ、のぞいてみてください。

もっと見る